婦人

お洒落番長の異名|レディースファッションでトレンドをイチ早く導入

トレンドを取り入れた髪型

ウーマン

今年の秋は、ミディアムやボブのヘアスタイルが流行すると考えられます。また、ゆる巻きウエーブのシグウエーブがおすすめです。それから、ヘアスタイルの色に関しては、くすんだ色のグレージュやナチュラルグラデーションがおすすめです。

もっと読む

効果のあるナイトブラ

バストを測る人

ゴシップガールのボリュームリッチナイトは、どんな胸にも対応しているため人気のあるナイトブラです。ボリュームリッチナイトを使用する際には、自分で調節することが大切で洗濯には手洗いかネットなどを使用して型崩れを防ぐことが必要です。

もっと読む

保存と活用法

女性

フルウィッグを長く使用したい場合には、丁寧にお手入れすることが大切です。ブラッシングをしたり、きれいな状態で保管することで、ウィッグの寿命を延ばすことができます。

もっと読む

子どもも大人も女なら一緒

婦人

レディースファッションといえば年配女性のファッションと思われがちですが、美魔女など年を感じさせない女性が増えたことから女性のファッション全般を指すようになりました。社会の男女平等が進み、メンズとの対象としてレディースが用いられるようになり、デパートの洋服売り場ではレディースファッションとして案内がされています。デパートには子ども服は売っていないと思われがちですがレディースものを置いているお店にキッズの洋服が置いてある場合が有ります。これは子育てに対する姿勢が変わり、子どもとより距離が近づけるように親子おそろいで着ることを想定して置いてあります。忙しい女性にとって自分のお気に入りの服を大好きな子どもにも着せられることは大変魅力的です。

結婚して子どもが生まれると以前のような派手な服装がなかなかできなくなり、どうしても地味になりがちです。そこで注目するのが小物。レディースファッションは服だけでは決まりません。頭から靴の先までコーディネートを決めることでオシャレなレディースファッションになることが出来ます。帽子は熱中症予防、冬であれば防寒の役目も果たすためファッションに取り入れやすいです。荷物を入れるカバンはシックなデザインのリュックタイプやトートバッグが多く売られているため、入れる荷物の量に合わせて複数持っているとファッションの幅が広がり、カバンのもちも良くなります。ストールはちょっとした体温調節をするのに便利なもので、素材も様々なため、一年中使用できるものもあります。お洒落番長の異名を獲得しましょう。